公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 210-3F19
タイトル 戦略的コーポレートガバナンスセミナー
グローバル競争に打ち勝つガバナンスを探究する
要約 第一線の研究者や専門家の方々を講師としてお招きし、コーポレートガバナンスに関する理解を深めるとともに、グローバルに事業を展開していく上での課題について皆様と検討してまいります。
対象 分野:経理、財務,人事・労務,経営戦略,総合
スキル:マネジメントスキル全般
階層:経営者
ビジネスユニット:経営開発部
開催形式 月例会
開催日程 2016年11月 8日(火)
2016年12月12日(月)
2017年 1月19日(木)
2017年 2月13日(月)
2017年 3月 9日(木)
講師 青山学院大学大学院 教授 北川哲雄 氏、早稲田大学大学院 教授 西山 茂 氏 他
会場 (公財)日本生産性本部 経営アカデミー
※JR東京駅丸の内北口より徒歩3分/大手町駅直結
 下記URLご参照
 http://www.jpc-net.jp/academy/access.html
参加料 賛助会員:135,000円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:162,000円(税込)
参加者は役員・監査役の方のみとさせて頂きます。1社2名以上のお申込の場合は割引価格がございます。詳細はパンフレット(下記よりダウンロードできます)をご覧ください。
内容  コーポレートガバナンス・コードが導入され、上場企業は今後ますます透明性の高い企業経営が求められる一方、グローバル競争に打ち勝っていくために「稼ぐ力」を同時に磨いていく必要があります。
 そのためには、経営を担う役員の一人一人が、コーポレートガバナンスの理解をはじめ、グローバルな事業展開を進めていく上での課題を的確に認識し、意思決定を行っていくことが欠かせません。
 本セミナーでは、第一線の研究者や専門家の方々を講師としてお招きし、コーポレートガバナンスに関する理解を深めるとともに、グローバルに事業を展開していく上での課題について皆様と検討してまいりたいと存じます。

<2016年11月8日(火)>
■テーマ:コーポレートガバナンス・コードが求める経営のありかた
■講師 :青山学院大学大学院
     国際マネジメント研究科   教授 北川 哲雄 氏

<2016年12月12日(月)>
■テーマ:M&A、事業投資の意思決定と資本コスト
■講 師:早稲田大学大学院
     経営管理研究科 教授/公認会計士  西山  茂  氏

<2017年1月19日(木)>
■テーマ:最適な会社の「かたち(機関設計)」を考える
■講 師:鳥飼総合法律事務所 
     パートナー弁護士 村瀬 孝子 氏

<2017年2月13日(月)>
■テーマ:グローバル事業展開と知財戦略
■講 師:東京大学
     政策ビジョン研究センター  教授 渡部 俊也 氏

<2017年3月9日(木)>
■テーマ:海外子会社のガバナンス/リスクマネジメント
■講 師:クロウホーワス・グローバルリスクコンサルティング株式会社
     代表取締役社長 毛利 正人 氏
参考URL
ダウンロード SCGseminar.pdf
備考
問い合わせ先 経営開発部 三宅(03-3409-1118)
経営アカデミー 小林(03-5221-8455)


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.