公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード A02
タイトル <経営アカデミー> 事業構造変革コース
事業構造変革に必要な取り組みを統合的にコーディネートし、経営トップをサポートできるリーダーの養成
要約 経営共創基盤(IGPI) 協力プログラム:事業の構造変革を担うリーダーの戦闘力を飛躍的に高めます。
対象 分野:経営戦略
スキル:長期研修,リーダーシップ,マネジメントスキル全般
階層:管理監督者,経営者,複数階層
ビジネスユニット:経営アカデミー
開催形式
開催日程 時期:2017年 6月〜2018年 1月
(月1〜3回)
時間:18:20〜20:50
合宿:2回(予定)
全日数:21日(予定 合宿含む)
講師 経営共創基盤 代表取締役CEO 冨山 和彦 氏、同 取締役 木村 尚敬 氏 他
会場 公益財団法人日本生産性本部 経営アカデミー
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6階
参加料 賛助会員:1,317,600円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:1,425,600円(税込)
合宿費別
内容 ■ねらい
・事業実態分析力:対象事業及び複数事業の集合体としての全社が置かれた現状を正しく理解し、戦略の策定につなぐ力を身につける
・収益構造管理力:事業構造と収益構造の関係を理解し、自社にふさわしい管理会計、コスト管理システムのあり方を考える力を身につける
・意思決定と戦略実行力:自社の価値創造の観点から自社事業群を適切に評価し、再成長に導くための取り組みを構築する力を身につける
・組織を動かす力:組織のしがらみに打ち克ち、自らがリーダーとして変革の波を組織内に起こしていく力を身につける

対象:事業責任者(執行役員、部長、マネジャー)、企画、グループ管理・監査部門の責任者・戦略スタッフなど

■プログラム
コース委員長:
 経営共創基盤 代表取締役CEO 冨山 和彦 氏

コーディネーター:
 経営共創基盤 パートナー/取締役マネージングディレクター 木村 尚敬 氏

講師陣(2016年度実績):
 経営共創基盤 パートナー/マネージングディレクター 児玉 尚剛 氏、浜村 伸二 氏
 経営共創基盤 ディレクター 古澤  剛  氏
 オントラック 代表 石野 雄一 氏
 レコフ 代表取締役社長 恩地 祥光 氏
 慶應義塾大学大学院 教授 岡田 正大 氏
 良品計画 名誉顧問 松井 忠三 氏
 横浜マリノス 前代表取締役社長 嘉悦  朗  氏
 日本交通 代表取締役社長 知識 賢治 氏 
 
<講義・演習>(予定)
1.事業戦略概論
 5フォース、VRIOなどの事業戦略を策定する際の基本的なフレームワークについて理解を深めます。

2.事業経済性の理解(2回)
 事業戦略を考える際に“見落とされがち”になる、その事業にはそもそもどのような経済メカニズムが働いているのかを分析していくための考え方、方法論を身につけていきます。

3.マネジリアル・アカウンティング
 戦略的に“稼ぐ力を高めていく”、一方で“コストを低減させていく”ことを、会計的な観点から迫ってまいります。

4.企業価値評価、コーポレート・ファイナンス
 事業構造の転換を図っていく際の手段の1つとなるM&A等を行っていく際に不可欠な企業価値評価やコーポレート・ファイナンスの考え方について学んでまいります。

5.企業変革事例:ロールプレイング
 経営幹部として、会社を変革していくことを現実に起きた事例をもとに、リアルに検討頂くことを通して、修羅場を乗り越える実戦スキルを身につけます。

6.経営者対話(3〜4回)
 変革を成し遂げた経営者との対話を通じて、どのように社内の変革をデザインし、機関決定に持ち込んでいくか、また抵抗勢力を抑えてどのように実行し、成果を上げていくかを、各経営者の体験から学び取って頂きます。

7.ケース研究
 企業再生の事例や、参加企業間の事例研究 等を通して、事業を成長に導いていくためのアプローチや、その中でミドルリーダーとして社内のステークホルダーにどのような働きかけを行っていくかを検討頂きます。これらの検討を通して、学んだ内容を自らの実務に活かしていくことを具体的に考えて頂きます。

8.グループ研究・最終発表
 講義や演習を通して得られた気づきや学びをグループでまとめて頂き、最終発表頂きます。

※前後して、個人として担当事業等の事業構造変革の計画書を提出頂きます。(後日、コーディネーターからのコメントをお返しいたします。)
参考URL http://www.jpc-net.jp/academy/jigyou.html
ダウンロード
備考
問い合わせ先 公益財団法人日本生産性本部
経営アカデミー
TEL:03-5221-8455
FAX:03-5221-8479
mail:academy_info@jpc-net.jp


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.