公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード 5D05
タイトル 同一労働同一賃金に最適な賃金制度とコンピテンシー評価 セミナー
法改正に向けて賃金決定の仕組みと人事評価制度の再確認を
要約 「同一労働同一賃金」に最適な賃金制度とはどのような仕組みか、そして適切な成果の判断方法、つまり人事評価方法を紹介します。
対象 分野:人事・労務,労使関係
スキル:目標管理
階層:管理監督者,経営者,その他
ビジネスユニット:ワークライフ部
開催形式
開催日程 2017年6月20日
講師 青山人事コンサルティング 代表取締役 佐藤 純
会場 日本生産性本部
東京都渋谷区渋谷3-1-1
Tel. 03-3409-1112
JR・東急・京王・東京メトロ 渋谷駅 徒歩8分
参加料 賛助会員:32,400円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:36,720円(税込)
生産性労働情報センター会員は27,000(資料代、税込)
内容 <プログラム> 10:00-16:45

1.同一労働同一賃金とは
 1) 「働き方改革」と「同一労働同一賃金」の意味
 2) ガイドライン案の概要
 3) 法改正の最新情報

2.賃金制度の導入例
 1) 正社員と非正規社員の賃金の現状
 2) 「同一労働同一賃金」に最適の賃金制度を考える
 3) 職能給と職務給について
 4)「同一労働同一賃金」に対応する職務給(ジョブサイズ給)とは
 5) 賃金制度設計例とシミュレーション例
 6) ガイドライン案への対応例

3.コンピテンシー評価制度の導入例
 1) 成果を適正に判断するコンピテンシー評価制度とは
 2) 正社員と非正規社員の人事評価の着眼点
 3) コンピテンシー評価による人事評価基準の事例
参考URL
ダウンロード 20170620 同一労働同一賃金に最適な評価制度とコンピテン―評価セミナー.pdf
備考
問い合わせ先


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.