公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード 4A01
タイトル 生産革新トレーナー養成コース(HCMCベトナム)
【日本人およびベトナム人 現場管理者向け】
要約 海外での企業診断調査の方法を習得します。同時に、現地ローカルビジネスの実態を診断を通じて理解します。現地企業へのインタビューや提案などは、英語で行います。
対象 分野:営業・マーケティング,生産管理,経理、財務,人事・労務,経営戦略,組織活性化,国際交流
スキル:経営品質・アセスメント,長期研修,マネジメントスキル全般,その他
階層:中堅社員,管理監督者,経営者
ビジネスユニット:コンサルティング部
開催形式
開催日程 第1回 6月15日・16日
第2回 7月(連続2日)
第3回 8月21日・22日
第4回 9月(連続2日)
第5回 10月(連続2日)
第6回 11月(2日)
※延べ6回12日
※各回それぞれ連続2日の日程を設定します。

於:ベトナムHCMC周辺
講師 平澤 宏邦(日本生産性本部 経営コンサルタント)
会場 ベトナムHCMC周辺の工場
(ご参加者の方の工場現場にて改善実習を行います)
参加料 賛助会員:385,000円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:385,000円(税込)
延べ6回12日。お一人3,500 USD(VAT別) 定員12名、最少催行人数8名。※2名参加の場合はお一人3,150 USD※3名以上参加の場合はお一人2,800 USD
内容 本コースは、生産革新のトレーナーを養成する現場実践型の人材育成プログラムです。まずは意識改革から入り、座学により生産革新に必要な知識を体系的に学び、現場で改善実践することでムダとり技術を身に付けます。理屈だけでなく、率先垂範で自ら「やってみせる」そして原価低減という結果を出す人材を養成します。昨今の急激な企業環境の変化に対応するべく、スピード感のある生産革新活動推進の原動力となる人材の育成を応援します。

*目標達成に向けた高い意識と行動力と改善技術を身につける
*常に後工程と前工程の流れを意識した改善が出来るようにする
*生産革新のステップを体得し、革新の全体像が描けるようにする

【言語】 日本語で実施します。自社工場で実践する回は、日越の通訳を提供していただきます。
【備考】 ※現地集合・現地解散でお願いいたします。
※初日にNDAを提出していただきます。
※同業界・同業種の企業様からのご参加はお断りいたします。
※食事は実費となります。
参考URL http://consul.jpc-net.jp/mc/index.html
ダウンロード 生産革新トレーナー養成ホーチミンコース_0512.pdf
備考 ※キャンセル規定
参加者のご都合がつかない場合は、代理の方がご出席いただけるようにお願い致します。代理の方のご出席も難しい場合は、開催日の8営業日前までにご連絡ください。それ以降はキャンセル料を承ります。
問い合わせ先 公益財団法人日本生産性本部 グローバル・マネジメント・センター(深谷、平井、福田)
TEL:03-3409-1130
FAX:03-3797-1810
E-mail:gmc@jpc-net.jp


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.