公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード D09
タイトル 第760回管理者基礎コース(通いコース)
永田町/都心で開催の課長層対象の通学3日の管理職研修
要約
対象 分野:総合
スキル:マネジメントスキル全般
階層:管理監督者
開催形式
開催日程 2019/2/6(水)〜2019/2/8(金)通い3日間
●集合 初 日9時00分 
●解散 最終日17時00分
講師 日本生産性本部 経営開発部 講師
会場 日本生産性本部
永田町会議室

東京都千代田区平河町2−13−12
Tel. 03-3511-4030
東京メトロ 永田町駅4番出口 徒歩4分
        半蔵門駅1番出口 徒歩5分
        赤坂見附駅D出口 徒歩9分
参加料 賛助会員:90,720円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:109,080円(税込)
* うち食事代4,860円
内容 =============================================
当コースの特徴
=============================================

●管理者としての役割をしっかり認識でき、自分が行うべきことが明確になります

●職場の現実に即したマネジメントの基本と実践方法が理解できます

●管理者として取り組むべき課題を整理・理解し、職場の変革に向けた管理行動に踏み出せます

=============================================
コースの概要
=============================================

対象
~~~~~~~~~~
  課長(課長代理、課長候補者、グループ長、専門職等)
  * 内容は部下のいるライン管理者をモデルとしています。


講師 日本生産性本部 講師

=============================================
タイムテーブル
=============================================

【1日目】(9:00-17:00)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(9:00開始)

オリエンテーション

■1. 管理者の役割
 ・ 経営課題と管理者
 【ミニテスト】

 ・ 管理者の三大役割
 【ミニ演習】

 ・管理者の要件
 ・リスクのマネジメントと管理者

■2. 業績向上のマネジメント
 【ケーススタディ】
 ・ 業績とは何か
 ・ PDCAと実行計画


【2日目】(9:00-17:00)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・ 問題発見・解決の視点とツール

■3. 部下育成のマネジメント
 ・ 部下育成の基本
 ・ OJTの進め方と仕事の割り当て 
 ・ 目標による管理と部下育成
 
 ・ 管理者のコミュニケーション
  【ミニ演習】
 ・ 人事考課の目的と進め方
  【人事考課・面接演習】
 

【3日目】(9:00-17:00)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・ 労務管理の基礎知識

■4. 組織力強化のマネジメント
 ・風土改善と管理者
 ・プロジェクトチームや部門横断のマネジメント 

 ・変革のプロセスとリーダーシップ
 【ケーススタディ】

 ・ まとめ
 
(17:00終了)
参考URL http://www.jpc-net.jp/seminar/manager.html#body-tab1
ダウンロード
備考 ■事前課題があります

■3日間の昼食はご用意しております。
(※食物アレルギーをお持ちの方は、お申込み時点、または開催7日前までに本案内文末尾に記載された「お問い合わせ先」へご連絡ください。直前では対応できかねますので、ご注意ください。)

■やむをえない事情により、プログラムの内容・日程・講師などは変更することがございます

■お申込みについて■-----------

●お申込みは先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

●参加者間の交流も研修の目的のひとつとしておりますので、1社1回あたりの参加人数は1〜5名を基本とさせていただいております。できるだけ集中しないようご派遣いただければ幸いです。

●同時一括参加申込み割引制度
(当コースは「同時一括参加申込み割引制度」対象コースです)

年度中(4〜3月)に5名以上の同時一括の正式申込をいただきますと割引料金の適用となります。お申込の際は、「2018同時一括参加申込書」をご利用いただきFAXでお送りください。
※同時一括参加申込書は、ご請求いただければお送りします。

(同時一括申込割引料金)
賛助会員85,320円  一般102,600円

キャンセルにより一括人数を下回った場合は、改めて通常料金でご請求いたします。

●同業者およびコンサルタント・研修講師などの業務を主にしている方のご参加はお断りします。


■日程変更・キャンセルについて■-----------

●日程および参加者の変更につきましては、下記の変更手数料をいただきます。
【変更手数料】
(8営業日前まで)繰り延べ変更手数料無料
(7営業日前〜4営業日前)食事代部分の30%
(3営業日前〜1営業日前)食事代部分の50%
(開催当日変更)食事代部分の100%

なお、2回目以降の変更につきましては、時期に関わらず
1回あたり税込5,400円を事務手数料として上記に追加でいただきます。

変更は2019年3月までの開催回に限り、年度を超えて(2019年4月以降へ)の変更はできません。


●キャンセルにつきましては、下記のキャンセル料をいただきます。
【キャンセル料】
(8営業日前まで)キャンセル料無料
(7営業日前〜4営業日前)参加料の30%
(3営業日前〜1営業日前)参加料の50%
 開催当日不参加(途中受講中止含む)参加料の100%

なお、変更後のキャンセルにつきましては、時期に関わらず税込5,400円を
事務手数料として上記に追加でいただきます。

お手数ですが、日程変更・キャンセルの際は、
「生産性公開研修プログラム参加回変更・キャンセル依頼書」
をご利用の上、ご連絡ください。
なお、営業日9:30〜17:30以降のご連絡は翌営業日の取り扱いとさせていただきます。

<連絡先:日本生産性本部・経営開発 公開研修プログラム係>
FAX:03−5485−7750(2017年12月28日まで)
    03−3511−4056(2018年1月5日より)
E-Mail:mddseminar@jpc-net.jp

「生産性公開研修プログラム参加回変更・キャンセル依頼書」は、
参加のご案内(参加証等)の事前送付資料に含まれますが、
下記からも入手いただくことが可能です。

http://www.jpc-net.jp/seminar/生産性公開研修プログラム参加回変更・キャンセル依頼書.docx

【その他】-----------

●参加のご案内(参加証・会場地図等の資料含む)、事前課題および請求書は、開催1カ月前をめどにお送りいたします。時期が来ても到着しない場合は、恐れいりますが、ご一報願います。(連絡先:下記、問い合わせ先をご覧ください)
問い合わせ先 <問い合わせ先 >
※2017年12月28日まで
公益財団法人日本生産性本部
経営開発部 公開研修プログラム
TEL:03-3409-1118 FAX:03-5485-7750

※2018年1月5日より(部門名称および連絡先が変更になります)
公益財団法人日本生産性本部 グローバルマネジメントセンター
経営開発ユニット 公開研修プログラム
TEL:03-3511-4030 FAX:03-3511-4056


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.