公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 3BAA
タイトル 第137回 メンタルヘルス基礎セミナー
〜1日でキッチリ学べる!〜
要約
対象 分野:人事・労務,経営戦略,労使関係,組織活性化,メンタルヘルス,その他
スキル:リーダーシップ,メンタルケア,メンタルヘルス,マネジメントスキル全般,カウンセリング,その他
階層:複数階層
ビジネスユニット:ヘルスケアマネジメントセンター
開催形式
開催日程 2012年11月16日(金)
講師 弁護士 丸尾 拓養氏 メンタルヘルス研究所研究主幹 根本 忠一 飯田 進一郎
会場 日本生産性本部
東京都渋谷区渋谷3-1-1
Tel. 03-3409-1112
JR・東急・京王・東京メトロ 渋谷駅 徒歩8分
参加料 賛助会員:30,000円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:35,000円(税込)
労働組合27000円 官公庁 30000円 なお、メンタルヘルス職場対応セミナーとご一緒に申し込みの場合、それぞれセット割引が適用されます。お問い合わせください。
内容 【プログラム】
09:30〜11:00 講義「法律問題への対応と解説」
◆企業における責任の基準、安全配慮義務
◆メンタルヘルス管理の法的責任と実務対応
◆受診命令、復職の要否、可否、解雇の可否など
◆企業にとってのリスクとは
★弁護士の立場から、裁判事例や休職、復職の判断基準のあり方など、多様な観点で組織のリスクマネジメントとしてのメンタル対策についてご紹介します。

11:05〜12:35 講義「産業メンタルヘルスの基礎知識」
◆産業メンタルヘルスとは
◆近年の行政の動きと展開
◆精神疾患の主な種類
◆健康な職場づくりにおけるマネジメントの重要性
★「メンタルヘルスとは何か?」にはじまり、近年の動向、「心の病」の主な種類、マネジメントの観点から留意すべきことなど、幅広くご紹介します。

13:30〜15:00 講義「組織におけるメンタルヘルス活動の展開を学ぶ」
◆組織がメンタルヘルスに取り組む目的
◆職場づくりとリスクマネジメントのバランス〜大事なのは「マネジメント」
◆JMI健康調査から浮かび上がる傾向と活用方法
◆取り組みを進めるための方法論
★組織活動の中で、どのようにメンタルヘルス活動を位置づけ、展開していけば良いかについて、メンタルヘルス推進センターの知見も織り交ぜながら、ご紹介します。

15:10〜16:30 グループ交流「メンタルヘルス活動を進める上での課題を探る」
★グループに分かれて、参加者同士による各組織のメンタルヘルス対策の実践事例などについて意見交換を行い、職場メンタルヘルス増進施策について相互学習を行います。

16:30〜17:00 全体のまとめと振り返り・個別質問会
参考URL http://consul.jpc-net.jp/mental/seminar.html
ダウンロード 137回メンタルヘルス基礎セミナー1209.pdf
備考
問い合わせ先 メンタルヘルス推進センター
03-3409-1127


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.