公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 6B03
タイトル SPRINGシンポジウムin 四国
ベストプラクティスのサービス〜新たなイノベーションの実現へ
要約
対象 分野:経営戦略,その他
スキル:その他
階層:管理監督者,経営者,複数階層,その他
ビジネスユニット:サービスイノベーションセンター
開催形式
開催日程 2014年2月13日(木)13:30〜17:00
講師 内容欄をご参照ください
会場 高松国際ホテル

高松市木太町2191−1
参加料

無料
内容 サービス産業は、既に日本経済の4分の3を占め、今後も一層の拡大が見込まれる重要な産業です。安倍政権が2013年6月に発表した「日本再興戦略」では産業界のニーズに対応した学び直しの機会拡大とサービス産業生産性協議会(SPRING)の国民運動としての再構築が掲げられました。本シンポジウムでは、四国地域のサービス産業で新たな「イノベーション」を実現していただくために、ベストプラクティスのサービスから気付きを得る事を目的としています。

皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げます。  

■プログラム(予定)
13:30 開会

13:30〜13:45(主催者挨拶)
サービス産業生産性協議会 代表幹事
(富士通株式会社 相談役)
 秋草 直之

13:50〜14:45(講演)
「一寸法師戦略〜弱者が強者に勝つための戦略」
 株式会社一蘭 代表取締役社長
 吉冨 学 氏

15:00〜15:55(講演)
「高度なサービス品質と顧客満足を生み出す為の人材育成」
 株式会社オリエンタルランド 代表取締役会長兼CEO
 加賀見 俊夫 氏

16:00〜16:55(講演)
「ベストプラクティスを支える卓越したオペレーション」
 株式会社良品計画 代表取締役会長
(サービス産業生産性協議会 副代表幹事)
 松井 忠三
参考URL http://www.service-js.jp/
ダウンロード seminar007204ver131213.pdf
備考 ※原則として事前申込制です。

※お申込頂きましたら、折り返し「参加証」を送付いたします。「参加証」はメールで送付いたしますので、必ずメールアドレスをご記入ください(開催2週間前までに「参加証」が送られてこない場合には事務局までご連絡ください)。

※電子メールでも、お申込頂くことが出来ます。件名に「SPRINGシンポジウムin 四国」と記載し、上記内容をご記入の上お申込ください。
問い合わせ先 日本生産性本部 経営開発部
サービス産業生産性協議会 事務局
MAIL:service-js@jpc-net.jp
TEL:03−3409−1189


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.