公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード A04
タイトル <経営アカデミー>技術経営コース
“技術”から事業価値を創出できるリーダーの養成
要約 優れた技術力が必ずしも収益に結び付かない現実を見据え、“付加価値”の創出を考える。
対象 分野:経営戦略,総合
スキル:長期研修,マネジメントスキル全般
階層:管理監督者,経営者
開催形式
開催日程 時期:2019年 5月〜2020年 2月
曜日:原則隔週水曜日(月2回程度)
時間:10:00〜17:00
回数:講義21コマ、グループ研究33コマ(合宿3回含む)
講師 堤和彦(三菱電機 特任技術顧問)、榊原清則(中央大学大学院 教授)、寺本義也(ハリウッド大学院大学 教授)、延岡健太郎(大阪大学大学院 教授)、小笠原敦(滋賀医科大学 特任教授) 他15名
会場 公益財団法人日本生産性本部 経営アカデミー
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6階
(東京駅丸の内北口より徒歩3分、地下鉄大手町駅至近)
参加料 賛助会員:1,144,800円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:1,252,800円(税込)
合宿費別途
内容 ■目的
(1)未来志向
  5〜10年先の顧客価値を考える
(2)オープン志向
  自社技術、自社経営資源に囚われない発想
(3)事業志向
  収益最大化の方途を追求する

■対象者:技術戦略、技術企画、研究所、製品開発担当(部長・課長・リーダー)

■プログラム
<講義>(2018年度実績、主なテーマ・講師)
【技術経営(R&D)戦略】
・「経営戦略の基礎と技術経営」榊原清則 中央大学大学院 教授
・「経営戦略とビジネスモデル」寺本義也 ハリウッド大学院大学 教授
・「技術経営概論」小笠原 敦 滋賀医科大学 特任教授
・「事業創造と競争優位の構築」塚本建次 元 昭和電工株式会社 CTO
・「中長期R&D戦略の策定」「技術戦略とシナリオプランニング」「新商品開発とロードマッピング」長平彰夫 東北大学大学院 教授
・「コア技術戦略と意味的価値のマネジメント」延岡健太郎 大阪大学大学院 教授
・「事業戦略と知財戦略」渡部俊也 東京大学政策ビジョン研究センター 教授

【研究開発マネジメント】
・「中長期技術動向とサービス化イノベーション」「テーマ選定、R&D組織・技術人材のマネジメント」小笠原 敦 滋賀医科大学 特任教授
・「新事業創造とR&Dマネジメント」中村善貞 富士フイルム株式会社 イノベーションアーキテクト
・「企業財務と投資意思決定」西山茂 早稲田大学大学院 教授

【技術マーケティング】
・「顧客志向とマーケティング発想」清野裕司 株式会社マップス 代表取締役
・「マーケティングと新市場創造」(ケース演習)余田拓郎 慶應義塾大学大学院 教授

【イノベーションと事業創造】
・「技術の事業化と競争力強化」(ケース演習)米山茂美 学習院大学 教授
・「イノベーション戦略」(ケース演習)小林喜一郎 慶應義塾大学大学院 教授
・「イノベーション概論と発想法」東信和 株式会社アイディアポイント 取締役CIO
・「イノベーションと事業展開」(ケース演習)小阪玄次郎 上智大学 准教授
・「ビジネス・エコシステムと事業戦略」(ケース演習)糸久正人 法政大学大学院 准教授


<グループ研究>
(2017年度研究テーマ)
・「BtoB企業における両利き経営」
・「ニッチ市場ドリブンのマルチコア技術形成戦略」
・「開発部門における創造性について」
・「企業成長に繋がるドメイン設定とコア技術マネジメント」
参考URL https://k-academy.jp/
ダウンロード 2019_技術経営コースパンフレット.pdf
備考
問い合わせ先 公益財団法人日本生産性本部
経営アカデミー
TEL: 03-5221-8455
FAX: 03-5221-8479
MAIL: academy_info@jpc-net.jp


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.