公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード A06
タイトル <経営アカデミー> 組織変革とリーダーシップコース
人・組織・戦略の視点で、組織変革を推進できるリーダーの養成
要約
対象 分野:経営戦略,組織活性化
スキル:長期研修,マネジメントスキル全般
階層:中堅社員,管理監督者
開催形式
開催日程 時期:2019年 6月〜2020年 2月
曜日:水曜日(月2〜3回)
時間:18:20〜20:50
合宿:3回
全日数:32日
(講義18コマ、グループ研究28コマ、合宿3回、フォローアップ研修1回含む)
講師
会場 公益財団法人日本生産性本部 経営アカデミー
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6階
参加料 賛助会員:1,015,200円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:1,123,200円(税込)
合宿費別途
内容 ■ねらい:「人・組織・戦略の視点で、組織変革を推進できる次世代リーダーの養成」

−変革した気になっていないか−
事業環境が激変している今日、既存の延長ではなく、新しい発想で事業展開を考えることの重要性が指摘されています。
そのために多くの企業では、組織改編や人事制度の変更を通して、組織に活力を与え、外部環境に対応しようとします。
それらの企業行動を「変革」と呼んでいますが、施策を実施して、変革をした気になっていないでしょうか。
変革は、企業内のそれぞれの職場が動きを変え、利益に結実させて初めて意味があります。

当コースでは、組織変革を推進できるリーダーを養成するために、下記の3つの力の涵養を目指しています。

1. 構想力:環境変化の本質を捉え組織変革を構想する力を養う
2. マネジメント力:自発性やモチベーションの高い組織を実現するマネジメント力を身につける
3.実践力:自らが主体的に社内外に働きかけ、変革を実現していくリーダーシップを磨く

■対象者: 部・課・プロジェクトチーム等の組織運営を行うリーダー

■プログラム
☆講義
□ 世界勘・時代認識をもつ
  − 社会観・人間観を醸成する
  − 企業を取り巻く経営環境の変化を理解する
  − 日本企業の変革の方向性を考える

□ 経営戦略論
  − 戦略思考(全社戦略、競争戦略)を理解する
  
□ 組織とヒトの基本理論
  − いかにして組織目的を合理的に達成することができるか
  − 人間性、社会性の追求

□ 働き方と組織変革
  − 働き方改革の事例から、変革モデルを学ぶ
  − これからの働き方、キャリアを考える

□ リーダーシップの理論的変遷(特性アプローチ〜シェアードリーダーシップ理論)
  − リーダーシップ理論を整理し、自らのリーダーシップスタイルを考える

□ モチベーション理論
  − 組織の習熟度に合わせて個人とチーム力の向上を考える 

□ 変革リーダー(トップリーダー/ミドルマネジャー)の経験に学ぶ
  − 経営理念・方針の浸透(Credo / Way Management)
  − ヒトの本質に根ざしたマネジメントを実践する

□ 全社的な変革の仕組みを構築する
  − 組織を活性化させる仕組みを構築する(1 on 1フィードバック)
  − 戦略的組織革新(創発を創り出す戦略と組織)
  − メンバー間、組織間の壁を考える
  − 未来型組織を議論する
  − 事業再生の現場から見た経営戦略

☆グループ研究(2018年度研究テーマ)
「地位なきリーダーシップ」
「自発的に行動する人を生み出す」
「働く高齢労働者」
「組織の壁との付き合い方」
参考URL https://k-academy.jp/
ダウンロード 2019組織変革とリーダーシップコース パンフレット.pdf
備考
問い合わせ先 公益財団法人日本生産性本部
経営アカデミー
TEL:03-5221-8455
FAX:03-5221-8479
mail:academy_info@jpc-net.jp


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.