公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 1A09
タイトル ファイナンス・リーダーシップ・セミナー「ガバナンスと会計不正」
要約 複数の事例を通して、なぜ会計不正を防がなかったのか、どうすれば予防できるのかを本社スタッフ部門の視点から考えます。
対象 分野:経理、財務,総合
スキル:マネジメントスキル全般,その他
階層:管理監督者,経営者,複数階層
開催形式
開催日程 2019年4月18日(木)19:00〜21:00
講師 早稲田大学商学学術院 大学院経営管理研究科 教授 薄井 彰 氏
会場 日本生産性本部 経営アカデミー
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6階
TEL:03-5221-8455
JR「東京駅」(丸の内北口) 徒歩3分
丸の内線「東京駅」(北口バスのりば方面出口 または 1 出口) 徒歩2分
東西線「大手町駅」(B2b 出口) 徒歩1分
半蔵門線「大手町駅」(B2b または B1 出口) 徒歩4分
都営三田線「大手町駅」(B2b または B1 出口) 徒歩7分
千代田線「大手町駅」(B2b または B1 出口) 徒歩7分
参加料 賛助会員:19,440円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:23,760円(税込)
内容 昨今、コーポレートガバナンスの強化が論じられる一方、なぜ企業不祥事が絶えず起きているのでしょうか。特に経理・財務の観点では、会計不正などのスキャンダルが記憶に新しい方も多くいらっしゃると思います。本セミナーでは、複数の事例を通して、なぜ会計不正を防げなかったのか、どうすれば予防できるのかを本社スタッフ部門の視点から考えてまいります。
貴社の経理・財務部長、経営企画部長、内部監査室長 等の方が今一度自社のリスクマネジメント体制を考える機会として参加をご検討頂けましたら幸いです。

■日時:2019年4月18日(木)19:00〜21:00

■対象:各企業・グループ企業の経理・財務部長、経営管理部長、内部監査室長 等

■講師:早稲田大学商学学術院
    大学院経営管理研究科 教授 薄井 彰 氏
 
 【講師略歴】
  会計学・ファイナンス専門。博士(商学)早稲田大学。
  日本経営分析学会会長、日本会計研究学会評議員、国際
  会計研究学会理事および日本ディスクロージャー研究学
  会名誉会長。

■プログラム:

 1.会計不正の類型と近年の傾向:
   ・売上や費用の過大・過少計上、資産や負債の過大・過少評価 等

 2.Case Study:
   ・Accounting scandalsやAccounting fraudの事例から見えてくるもの

 3.不正の背景・防止に向けた枠組み:
   ・不正の構造(動機・機会・正当化)
   ・防止に向けて必要なガバナンスや他の取り組み
参考URL
ダウンロード ファイナンスリーダーシップセミナー「ガバナンスと会計不正」.pdf
備考
問い合わせ先


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.