公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード 230-1A09
タイトル 会計・財務 基礎セミナー 講座1「先を見通す力を磨く『戦略×ファイナンス』発想」
要約 将来の環境変化を見通し、成長に必要な施策を戦略的に検討するヒントとなる戦略・ファイナンス理論の基本的な使い方をお伝えします。
対象 分野:経理、財務,経営戦略
スキル:マネジメントスキル全般,その他
階層:新入社員,中堅社員
開催形式
開催日程 2019年9月25日(水)14:00−17:00
講師 経営アカデミー 講師 小林 秀行
会場 日本生産性本部 経営アカデミー
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル6階
TEL:03-5221-8455
JR「東京駅」(丸の内北口) 徒歩3分
丸の内線「東京駅」(北口バスのりば方面出口 または 1 出口) 徒歩2分
東西線「大手町駅」(B2b 出口) 徒歩1分
半蔵門線「大手町駅」(B2b または B1 出口) 徒歩4分
都営三田線「大手町駅」(B2b または B1 出口) 徒歩7分
千代田線「大手町駅」(B2b または B1 出口) 徒歩7分
参加料 賛助会員:4,320円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:5,400円(税込)
内容 業績を向上させていくためには、今や本社スタッフはもとより様々な現場で、自らの業務を会計数字と重ねて理解するとともに、ファイナンス的な思考が欠かせなくなってきております。ただし、なかなか社内での教育が難しい領域でもあり、苦手な社員も多いのが現状ではないでしょうか。

本セミナーでは中長期の経営ビジョンや経営計画を策定する上で、いかにして将来の環境変化を見通すのか。その上で成長に必要な施策を戦略的に検討し、実行していくのか。そのヒントとなる戦略やファイナンス理論の基本的な使い方をディスカッションやケース演習を通じてお伝えしてまいります。

プログラム:1.変化の兆しをどう掴むか(BtoC/BtoBそれぞれにおける着眼点)
      2.戦略的に考えるとは?(戦略とは/フレームワーク≠戦略的に考える)
      3.アイデアをいかに数字で組み立てるか(ミニ・ケース演習)

講師:(公財)日本生産性本部 経営アカデミー 講師 小林 秀行

   法政大学経営学部卒業、京都産業大学大学院 経済学修士
   INSEAD Driving Value through Business Acumen Online Programme 修了
   公益財団法人日本生産性本部 入職後、経営品質推進部にて経営革新支援、新規事業開発に従事。
   その後、ビジネススクール 「経営アカデミー」プロデューサーとして、各社の「リーダーシップ開発」の
   支援や研修講師を担当。
参考URL
ダウンロード 19会計財務基礎セミナーご案内9_10月.pdf
備考
問い合わせ先


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.