公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 1A08
タイトル 第4回 シンガポール海外調査
シンガポール人材育成ハブ化構想とP&G、中外製薬等の最先端事例に学ぶ
要約 ダウ、P&G、中外製薬のグローバル人事施策の最先端事例や、シンガポールの人材育成ハブ化構想に学び、今後の人事戦略について協議、人事革新を目指します
対象 分野:人事・労務,経営戦略,組織活性化,国際交流
スキル:マネジメントスキル全般
階層:中堅社員,管理監督者,経営者
開催形式
開催日程 2019年9月4日(水)〜7日(土)
講師
会場 シンガポール(訪問予定先:ダウ、P&G、中外製薬(Chugai Pharmabody Research社)、宿泊:カプリバイフレイザー チャイナスクエア) ※訪問企業は変更になることがございます。
参加料 賛助会員:269,000円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:299,800円(税込)
参加費に含まれないもの:現地までの渡航費、期間中昼食代、食事時の飲み物代、その他個人的経費(ホテルにおける個人的なチップ代、電話代、クリーニング代、飲食代等)、集合時及び解散後の交通費・宿泊費・超過手荷物料金・旅券・査証取得費用・任意の海外旅行傷害保険料
内容 ■日程(経営アカデミー「人事革新コース」の一部をご提供するプログラムです)
9月4日(水)
 19:00 ホテル集合、夕食懇親会
9月5日(木)
 AM 総合レクチャー
  ・シンガポール政府による人材育成ハブ化構想と戦略
  ・世界の潮流、グローバル企業の動向
  ・日本企業におけるグローバル人材マネジメントの課題
 PM 企業訪問:ダウ社
9月6日(金)
 AM 企業訪問:P&G社
 PM 企業訪問:中外製薬(Chugai Pharmabody Research社)
   ワークショップ(ディスカッション)
   ・シンガポール/グローバル企業の人事事情
   ・日本企業との違い、共通点
   ・最先端事例からの示唆・気づき
   ・日本企業の課題と今後の人事のあり方 ほか
9月7日(土)
 朝 ホテルチェックアウト、解散
※訪問企業は、事情により変更になることがございます。

■ご参加特典
参加者企業が2020年度経営アカデミー「人事革新コース」に参加される場合、コース参加費が5%優待されます。
2019年度の「人事革新コース」下記講座を受講できます。海外調査終了後も、参加者と引き続き交流・情報交換いただける機会があります。(参加費無料)
 ・10月17日(木)
  講演:柄澤康喜 三井住友海上火災保険(株) 取締役会長
 ・11月14日(木)
 「採用学」 服部泰宏 神戸大学大学院 准教授
 ・2020年1月9日(木)
  講演:小木曽泰治 国分グループ本社(株) 取締役
参考URL
ダウンロード 2019シンガポール海外調査一般案内v2.pdf
備考 2020年3月4日以降まで有効なパスポートが必要です。
現地ホテル(カプリバイフレイザー チャイナスクエア)集合・解散です。渡航・前泊・延泊等手配をご機能の場合は、取り扱い旅行会社(株式会社大成ツーリスト)に取り次ぎいたします。お申込み時にお知らせください。
問い合わせ先 経営アカデミー「人事革新コース」金久(かねひさ)
TEL:03-5221-8455 Email:academy_info@jpc-net.jp
(8/9〜18はメールのみのご対応となります)


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.