公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード 380-1ABB
タイトル すぐにできる!すぐに使える!役割能力要件表の作り方
〜等級・職掌ごとに期待される役割、必要とされる知識技能を明確に〜
要約
対象 分野:人事・労務
スキル:考課者訓練,目標管理
階層:複数階層
開催形式
開催日程 2019年2月4日
講師 河合 克彦
会場 日本生産性本部・平河町
参加料 賛助会員:37,800円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:32,400円(税込)
生産性労働情報センター購読会員は27,000円(税込み)
内容  役割能力要件表は等級・職掌ごとに期待される役割、必要とされる知識技能を表示したものです。

 的確な評価を行う為には何が期待されているのか、どのような能力が必要なのかを明確に示す必要があります。これが不十分であると、的確な評価はできません。能力を開発する為にも会社はどのような能力が必要なのかを明確に示す必要があります。

 本セミナーでは、数多くの会社で役割能力要件表構築指導の経験を持つ講師からのレクチャーと、演習を交えながら、役割能力要件マトリックス表を使って構築の実際を経験していただきます。

 貴社・組織に戻ってから、すぐ役立つ内容となっています。

1.役割能力要件表をなぜ作成するのか
(1)役割能力要件表とは
(2)役割能力要件表の構成と読み方
(3)各システムとの関係
 ・業績評価との関係 ・能力評価
 ・個人目標     ・能力開発
 ・昇格    ・中途入社社員の格付
2.役割能力要件表のつくり方
(1)構築の推進体制・スケジュール
(2)構築のアウトライン
(3)マトリックス表で全職掌共通をつくる
(4)マトリックス表で職掌固有をつくる
(5)マトリックス表から役割能力要件表の書式に変換する

3.職掌固有の役割能力要件表のつくり方
(1)営業職  (2)事務職
(3)技術職  (4)技能職
(5)開発職  (6)品質管理職
(7)購買職  (8)生産管理職
(9)物流職  (10)監督職
(11)管理職 (12)専門職

【演習】職掌固有の役割能力要件マトリックス表をつくってみる

4.まとめ/質疑応答
参考URL https://bookstore.jpc-net.jp/detail/books/goods003929.html
ダウンロード 20190204 すぐにできる!使える!役割能力要件表作成セミナー.pdf
備考 当日は講師の著書、「すぐにできる使える!役割能力要件表の作り方」を配布して進めて参ります。(参考URL参照)
問い合わせ先


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.