公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 1908
タイトル 賃金管理士養成講座 
職能給体系の再設計/役割.貢献重視の成果主義賃金・年俸制の導入
要約 職能給体系の実践的な設計・導入方法ならびに改善、強化の方法を習得します。
対象 分野:人事・労務,労使関係,その他
スキル:その他
階層:複数階層
開催形式
開催日程 2019年8月20日(火)14:00〜 23日(金) 3泊4日
講師 日本生産性本部 雇用システム研究センター 主任研究員 平井 久禎
会場 湘南セミナーハウス
(神奈川県平塚市 JR東海道線「平塚駅」)
TEL:0463-24-7611
参加料 賛助会員:156,600円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:174,960円(税込)
*(8%税込価格)
内容 =====================================
     セミナーのねらい
=====================================

本講座では職能給体系の実践的な設計・導入方法ならびに改善・強化の方法を習得します。また、管理・専門職層への職責・役割を重視した成果主義賃金導入方法の理解を目的に、講義とグループ研究を交え、基礎から応用までをわかりやすく具体的に進めてまいります。
 本講座は、職能給体系の再設計に加えて、日本型の成果主義人事である役割給・年俸制の導入を研究課題に取り入れた、自社の課題解決に即した実践コースとなっております。労使の賃金担当者や専門職(賃金管理士)の養成にご活用ください。


=====================================
   生産性賃金管理士の取得
=====================================
●本講座を修了後、所定の論文(自社賃金制度改定ビジョン)を提出し、審査に合格すると「生産性賃金管理士」の資格が付与されます。
 ※「生産性賃金管理士」は、当本部が社団法人 全国能率連盟に登録した民間資格です。


=====================================
    賃金管理士になると
=====================================
●自社の賃金制度の現状分析と問題点の把握が的確にできるようになります。
●自社の賃金・人事制度改善策の設計と改善の実務を確実に身につけることができます。
●日本生産性本部 賃金管理士会への加入資格を得る事ができ、同会の行う研究発表会、シンポジウム等に参加できます。


=====================================
     セミナープログラム    
=====================================
【第1日目】)
 ■「人事賃金制度改革の基本構想〜歴史的変遷と今日的課題〜」
 ■「賃金制度概論〜賃金の本質を多角的に理解する〜」 
  (演習1)相互情報交換、自社の人事賃金制度の分析・検討
 
【第2日目】
 ■「自社賃金の分析・診断手法」
 ■「基本給の再設計」
 ■「賃金表の設計1(職能給ケース)」
  (演習2)モデル企業の課題への解決策  検討・基本的な人事賃金制度設計

【第3日目】
 ■「賃金制度概論〜賃金の本質を多角的に理解する〜」
 ■「賃金移行制度と運用」
 ■「役割業績給、日本型年俸制の設計」
  (演習3)モデル企業の人事賃金制度の詳細設計    
  
【第4日目】
 ■演習のまとめ
  「研究成果の報告・検証」
    
*プログラム内容、スケジュールの詳細は変更になることがございます。
参考URL
ダウンロード 2019年度賃金管理士養成講座.pdf
備考 ◎お申込後、セミナー開催日1ヶ月前より参加のご案内(参加証・事前準備のしおり・会場案内図等)および請求書を郵送致します。ご案内がお手元に届かない際は、お手数おかけ致しますが、問い合わせ担当者へご連絡下さいますようお願い致します。

◎本セミナーは、合宿講座です。8月20日(火)は、午後1時40分までに「湘南セミナーハウス」へご集合下さい。(初日の昼食は、各自お済ませ下さい。)

◎食事は初日の夕食から最終日の昼食まで用意しております。


◎キャンセル条項
 開催日の7営業日前からキャンセル料が発生しますので、ご了承ください。

実施の7営業日前〜4営業日前:参加費の30%
実施の3営業日前〜前日:参加費の50%
当日・不参加:参加費の全額    


 
問い合わせ先 雇用システム研究センター
TEL:03-3511-4040 FAX:03-34511-4046


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.