公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 271-1E02
タイトル 高年齢者雇用に対応した人事制度再構築セミナー
要約 労働力不足の時代において、各企業における高年齢者雇用の対応状況や高年齢者の労働意識を高める人事制度の再構築について解説します。
対象 分野:人事・労務,組織活性化
スキル:その他
階層:管理監督者,その他
開催形式
開催日程 2019年10月16日(水)
講師 (公財)日本生産性本部 経営コンサルタント  浅野 正和
会場 生産性本部ビル
東京都千代田区平河町2-13-12
TEL:03-3511-4001
東京メトロ 有楽町線・南北線・半蔵門線 永田町駅 4番出口 徒歩4分
東京メトロ 半蔵門線 半蔵門駅 1番出口 徒歩5分
東京メトロ 有楽町線 麹町駅 1番出口 徒歩7分
東京メトロ 丸の内線・銀座線 赤坂見附駅 D出口 徒歩9分
参加料 賛助会員:11,000円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:16,500円(税込)
※本セミナー開催日の税率を適用した消費税を含めた金額を、参加料とし請求いたしますのでご了承ください。
内容  労働力不足の時代においては高年齢者の戦力化は必要不可欠ですが、多くの企業では60歳以降の高年齢者を戦力として活躍してもらうという視点が弱く、自社に適合した経験・スキルを持ち合わせた高年齢者を活かしきれていません。
 今後、高年齢者の経験を活かし能力と意欲を最大限に発揮してもらうためには、まずは65歳までの継ぎ目のない一貫性のある人事制度の再構築が必要です。
 本セミナーでは、実務観点から各企業における高年齢者雇用の対応状況や高年齢者の労働意識を高める人事制度の再構築について解説します。

1.高年齢者雇用を考える上での経営環境
2.企業の高年齢者雇用の対応状況
 (1)高年齢者雇用確保措置の選択肢とメリット・デメリット
 (2)高年齢者雇用の対応状況
 (3)高年齢者の人事制度
 (4)高年齢者の就業意識
3.高年齢者雇用に対応した制度設計のポイント
 (1)高年齢者雇用のスタンスの明確化
 (2)制度設計の基本的考え方とポイント
 (3)年齢によらない一貫した制度構築
 (4)短期的対応策
参考URL
ダウンロード 日本生産性本部_高齢者雇用セミナーパンフレット191016.pdf
備考 ●参加のご案内(参加証など)および請求書を、セミナー開催10日前までに送付させていただきます。開催日が近づいてもご案内が届かない際は、お手数ですが担当者までご連絡ください。
●参加費用は、請求書等に記載の金融機関へお振込下さい。(振込手数料は、お客様ご負担でお願いいたします。)
●下記の日程よりキャンセル料金が発生します。ご了承ください。(代理出席をご検討ください。)

実施7営業日前〜4営業日前:参加費の30%
実施3営業日前〜前日:参加費の50%
当日・不参加:参加費の全額
問い合わせ先 コンサルティング部 岡本、山井、福田
TEL:03-3511-4060 FAX:03-3511-4052


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.