公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード E06
タイトル 第27回 ロジカルプレゼンテーションコース
プレゼンテーションに必要な論理的思考と基本スキルを身に付ける
要約
対象 分野:その他
スキル:ロジカルシンキング,プレゼンテーション,その他
階層:複数階層
開催形式
開催日程 2018/8/22(水) 9:30〜17:30(通い1日)
講師 日本生産性本部 知の技術研究開発センター 主席講師 西部 直樹
会場 日本生産性本部セミナー室(東京・永田町)他
参加料 賛助会員:35,640円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:38,880円(税込)
うち食事代1620円
内容 ■目的■
1、プレゼンテーションを効果的に行うための聴衆分析、目標分析とその方法を習得する。

2、論理的思考力の基本を理解し、聴き手が理解しやすい話の組立て方を学習する。

3、聴き手を意識したプレゼンテーションでの話し方、態度、パワーポイントの作成スキルを身に付ける。

*本コースでは、PCやパワーポイントの操作方法については扱いません。

■プログラム内容■

9:30開始

オリエンテーション
研修のねらい

1、プレゼンテーションの基本

2、伝達に必要な論理的思考
・主張と根拠、理由付け

3、わかりやすく伝えるための技術(1)
・わかりやすさのメカニズム
・聴き手に理解させる構成
・【演習】即興プレゼンテーション

4、わかりやすく伝えるための技術(2)
・話す速度と間、話し方
・相手を納得させる態度
・質疑応答の進め方
・パワーポイントの作成ポイント

5、【総合演習】プレゼンテーションの実践
・シナリオ修正、資料修正
・プレゼンテーション練習
・プレゼンテーション実習

まとめ

17:30終了
参考URL http://www.jpc-net.jp/seminar/logical-thinking.html
ダウンロード 2018ロジカルプレゼンテーションコースパンフレット20180307-3.pdf
備考 ■事前課題があります。

■パワーポイントを使用する方は、当日、ご自身のポータブルPC(プロジェクターへの接続端子のあるもの)をご用意ください。

■食事は昼食をご用意しております。

■やむをえない事情により、プログラムの内容・日程・講師などは変更することがございます。

■お申込みについて■-----------

●お申込みは先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

●参加者間の交流も研修の目的のひとつとしておりますので、1社1回あたりの参加人数は1〜5名を基本とさせていただいております。できるだけ集中しないようご派遣いただければ幸いです。

●同業者及びコンサルタント・研修講師などの業務を主にしている方のご参加はお断りいたします。

■日程変更・キャンセルについて■-----------

●日程および参加者の変更につきましては、下記の変更手数料をいただきます。
【変更手数料】
(8営業日前まで)繰り延べ変更手数料無料
(7営業日前〜4営業日前)宿泊・食事代部分の30%
(3営業日前〜1営業日前)宿泊・食事代部分の50%
(開催当日変更)宿泊・食事代部分の100%

なお、2回目以降の変更につきましては、時期に関わらず1回あたり税込5,400円を事務手数料として上記に追加でいただきます。
変更は2019年3月までの開催回に限り、年度を超えて(2019年4月以降へ)の変更はできません。

●キャンセルにつきましては、下記のキャンセル料をいただきます。
【キャンセル料】
(8営業日前まで)キャンセル料無料
(7営業日前〜4営業日前)参加料の30%
(3営業日前〜1営業日前)参加料の50%
(開催当日変更)参加料の100%

なお、変更後のキャンセルにつきましては、時期に関わらず税込5,400円を事務手数料として上記に追加でいただきます。


■その他■-----------

●参加のご案内(参加証・会場地図等の資料含む)、事前課題および請求書は、開催1カ月前をめどにお送りいたします。時期が来ても到着しない場合は、恐れいりますが、ご一報願います。(連絡先 TEL:03-3409-1119)
問い合わせ先 公益財団法人日本生産性本部 グローバルマネジメントセンター
経営開発ユニット 公開研修プログラム係
〒102-8643 東京都千代田区平河町2−13−12
TEL:03-3511-4030 FAX:03-3511-4056
E-Mail:mddseminar@jpc-net.jp
※2018年1月5日より渋谷から平河町に移転し、部門名称および連絡先が変更になりました。


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.