公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 3F01
タイトル 第85期 人事部長クラブ
未来のために組織と人財を強くする その仕込みへの着手
要約 人事 労務、総務 管理、経営企画など、人を通して経営 組織を考えるエグゼクティブの皆様向けの月例研究会。
対象 分野:人事・労務,経営戦略,労使関係,組織活性化
スキル:長期研修,モチベーション,リーダーシップ,メンタルヘルス,マネジメントスキル全般
階層:管理監督者,経営者,複数階層
開催形式 月例会
開催日程 2018年2月21日(水)14:15〜19:30
2018年3月28日(水)12:30〜14:45
2018年4月17日(火)12:30〜14:45
2018年5月30日(水)12:30〜14:45
2018年6月19日(火)12:30〜14:45
2018年7月18日(水)12:30〜14:45
講師 ANA様安全教育センター見学会 森山至貴氏(早稲田大学) 大嶋江都子氏(株式会社前川製作所) 有沢正人氏(カゴメ株式会社) 樋口美雄氏(慶応義塾大学) 東哲郎氏(東京エレクトロン)
会場 日本工業倶楽部(東京丸の内)
全日本空輸株式会社様 安全教育センター(東京大田)
参加料 賛助会員:151,200円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:172,800円(税込)
内容 近年政労使各方面から 働き方改革 多様化 生産性向上に纏わる様々な問題提起がなされ 小さな一歩であれいくつもの取り組みは進み 各社スタディも重ねています。
実感はさておき 政治は安定し株価含め景気の好調を示す数字が並びます。この景況感は東京オリンピックまでは持続するとの予測もなされます。一方で 2020年以降の日本産業界 企業活動 組織 人財を強いものとするための着実な施策の仕込みを始めるべき時ではないでしょうか。
来る第85期は「 未来のために組織と人財を強くする 〜その仕込みへの着手〜」をテーマに 働き方改革や多様化 生産性向上の推進を意識しつつ、未来志向での組織人財についての足場固めについて6回にわたり考えて参ります。
人事人財部門が冷静に現状を直視し 中長期的な視野で経営戦略から落とし込まれる人事戦略 諸制度改革に取り組むかについて参加の皆様との対話交流 最前線の見学も交えながら探求して参ります。

-----プログラム-------------------------------
■2月21日(水) DNA 原点に立ち返り価値創造軌道を描く経営
 〜現場第一主義が人と組織を強くする〜
 全日本空輸株式会社(ANA)様 安全教育センター訪問 見学とご高話

■3月28日(水) L G B T入門
 早稲田大学 文学学術院専任講師 森山 至貴 氏

■4月17日(火) 高齢者も活き活きと働く会社
            〜定年ゼロの理念と長年の取り組み〜
 株式会社前川製作所 総務ブロック係長 大嶋 江都子 氏

■5月30日(水) 社員と組織を強くする人事戦略 人事制度
カゴメ株式会社 執行役員最高人事責任者CHO 有沢 正人 氏

■6月19日(火) 働き方改革 ダイバーシティの本質的目的を確認する
 慶応義塾大学 商学部教授 樋口 美雄 氏

■7月18日(水) 企業価値向上についての考え
   〜優れた人財の確保 育成 社員一人ひとりのやる気こそが それに資する〜
 東京エレクトロン株式会社 取締役相談役 東 哲郎 氏
参考URL
ダウンロード 第85期_人事部長クラブ_ご案内.pdf
備考 途中入会可能です(費用はご参加以降の月数で按分)。
問い合わせ先 Email mgr-forum@jpc-net.jp
電話 03−3511−4031
FAX 03−3511−4056


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.