公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

■ 申込みは締め切りました。■
事業コード 220-5AAA
タイトル 第6期:Active Work Place研究会
ひとりひとりがイノベーティブでいきいきと働ける組織へ
要約 個人がいきいき働きながら、同時に組織の生産性やパフォーマンスを向上させる「健康いきいき職場づくり」を、組織内で実践するための理論と方法論を詳しく学び、各組織にあった行動計画を策定し、実践を支援します。
対象 分野:人事・労務,経営戦略,組織活性化,メンタルヘルス,総合
スキル:長期研修,プロジェクトマネジメント,モチベーション,リーダーシップ,メンタルケア,メンタルヘルス,マネジメントスキル全般,カウンセリング,その他
階層:中堅社員,管理監督者,経営者,複数階層,その他
開催形式
開催日程 2018年9月〜2019年6月(全8回)
講師 東京大学大学院医学系研究科 川上憲人教授、学習院大学経済学部 守島基博教授、北里大学一般教育部 島津明人教授 ほか
会場 日本生産性本部
東京都千代田区平河町2-13-12
Tel. 03-3511-4024

ほか、経営アカデミー教室(丸の内)、宿泊型研修施設(関東近郊)
参加料 賛助会員:390,000円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:450,000円(税込)
2人1組での参加料金になります。健康いきいき職場づくりフォーラム協賛会員は290,000円、組織会員は390,000円(ともに税込)です。
内容 ■■■予定数に達したため募集を終了いたしました■■■


≪開催のご案内≫

職場のメンタルヘルス向上や組織の活性化の方法として、「健康いきいき職場づくり」が注目されています。職場のメンタルヘルス向上のためには、これまでの「個人の不調への対応」や「ストレス対策」から幅を広げ、「働く人の心身の健康」とともに、「働く人のいきいき(ワーク・エンゲイジメント)」と 「職場のいきいき(職場の一体感)」を充実させることが重要です。

本研究会では、個人がいきいき働きながら、同時に組織の生産性やパフォーマンスを向上させる「健康いきいき職場づくり」を、組織内で実践するための理論と方法論を詳しく学びます。本研究会の目的は、組織で健康いきいき職場づくりを推進するための行動計画を策定し、実践に移すことです。講師陣による最新理論の講義を始め、方針の立案、具体的施策の検討などをグループワークで議論します。参加者同士で考えを共有しながら、良い事例を学び合い、各組織の実情に合った「健康いきいき職場づくり」を実現することを目指します。

「健康いきいき職場づくり」に興味をお持ちで、組織での具体的な実践を検討している皆様、健康経営を推進されている皆様、働き方改革に取り組まれている皆様、ポジティブメンタルヘルスの視点でストレスチェックの有効活用を検討されている皆様、有効な考え方や方法論をお伝えし、またご一緒に議論を進めたく、ぜひご参加ください。


≪開催期間≫

2018年7月〜2019年6月(全8回)


≪対象≫ 

下記企業の経営企画、人事、健康管理部門の幹部および担当者様
※2名1組でご参加ください。また労働組合幹部の方もお申込いただけます。

●人材獲得力や組織力強化を経営課題としている企業様
●健康経営を推進、ホワイト500・健康経営銘柄の認定を目指している企業様
●ストレスチェックの分析結果を効果的に活用したい企業様




★カリキュラムの詳細はPDFファイルをご覧ください★
参考URL http://www.ikiiki-wp.jp/tabid/96/Default.aspx
ダウンロード 第6期:AWPご案内.pdf
備考 2018年9月から2019年6月まで通しのカリキュラムになります。回を選んでの参加や途中参加はできかねます。

また、本研究会は組織単位でのみご参加いただけます。個人の方のご参加はいただけませんのでご了承ください。
問い合わせ先 健康いきいき職場づくりフォーラム事務局(ICT・ヘルスケア推進部内)
TEL:03−3511−4024
FAX:03−3511−4064


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.