公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード 220-5AAA
タイトル 【無料】 健康いきいき職場づくりフォーラム 冬季シンポジウム2018
サステナビリティを高める“健康&生産性”
要約
対象 分野:人事・労務,経営戦略,労使関係,メンタルヘルス,総合,その他
スキル:モチベーション,リーダーシップ,メンタルケア,メンタルヘルス,マネジメントスキル全般,カウンセリング,その他
階層:中堅社員,管理監督者,経営者,複数階層
開催形式
開催日程 2018年12月14日(金)
講師 東京大学大学院医学系研究科教授 川上憲人氏、全日本空輸株式会社 常務執行役員 國分裕之氏、日本サステナブル投資フォーラム会長 荒井勝氏、北里大学 教授 島津明人氏、株式会社丸井グループ 専務執行役員 石井友夫氏、早稲田大学 教授 黒田祥子氏
会場 浜離宮朝日ホール 小ホール

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社・新館2階

「築地市場駅」都営大江戸線(A2出口)すぐ
「築地駅」東京メトロ日比谷線(1、2番出口)より徒歩約8分
「東銀座駅」東京メトロ日比谷線/都営浅草線(6番出口)より徒歩約8分
「汐留駅」都営大江戸線(新橋駅方面改札口)/新交通ゆりかもめ(改札口)より徒歩約10分
「新橋駅」JR(汐留口)/東京メトロ銀座線(1、2番出口)/都営浅草線(改札口)より徒歩約15分
参加料

参加料は無料です。事前申込制ですので、本画面よりお申込願います。なお終了後の懇親会は会費5,000円(税込)を承ります。参加ご希望の方は備考欄に記入願います。
内容 【開 催 の ご 案 内】

人口減少による影響は中長期的かつ確実なわが国最大の社会的課題です。既に人手不足や社会保障制度の持続性に懸念が生じるなど、その影響が顕在化しています。
政府は未来投資戦略2017〜Society5.0の実現に向けた改革〜の第一の戦略分野として「健康寿命の延伸」を挙げています。
働く人々が健康を維持することで、生涯現役社会を実現することが求められています。

企業を取り巻く環境は新たなテクノロジー競争のなかで激変しています。勝ち抜くためには、イノベーションと事業の新陳代謝が重要であり、優秀な人財を確保・育成すると共に、個人と組織が生産性と創造性を高めていかなければなりません。

一方、資本市場に目を移すとサステナビリティの観点から、金融機関や機関投資家などがESG投資や国連のSDGs(持続可能な開発目標)
への取り組みを拡大する動きが見られます。企業は資本市場との対話でも持続的な成長戦略としての人財や健康への考え方、取り組み、投資が問われています。

このシンポジウムでは、働く人、組織、ひいては社会のサステナビリティを高める健康経営の意義や効果について議論します。また、その実践的でポジティブな人財と組織活性化への取り組みなど、人と組織の健康増進と成果としての生産性について検討し、ご参加企業のより善い経営をご支援するために開催します。

本シンポジウムは参加無料です。
多くの皆様からのお申込をお待ちしております。



【タイムスケジュール】

13:00 フォーラム代表挨拶
東京大学大学院 医学系研究科 教授 川上憲人氏

13:20 講  演:「ANAグループの人財戦略〜人の力を最大限に活かし、持続的に成長する(案)」
全日本空輸株式会社 取締役 常務執行役員 國分裕之氏

14:00 休 憩

14:15 講  演:「ESG投資、SDGsの視点からみた企業のサステナビリティ(案)」
日本サステナブル投資フォーラム 会長 荒井 勝氏
            
14:55 休 憩

15:10 パ ネ ル:「人と組織の健康と生産性(案)」
<コーディネーター>
北里大学 一般教育部 教授 島津明人氏
<パネラー>
株式会社丸井グループ 取締役 専務執行役員 石井友夫氏
早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授 黒田祥子氏

16:40 報  告:いきいきフォーラムの活動報告と予定ご案内  事務局より

17:00 閉会

終了後懇親会(事前申込制、会費5,000円)
参考URL
ダウンロード 2018冬季簡易パンフ.pdf
備考 ・本セミナーでは参加証の発行は致しておりません。
・懇親会参加ご希望の方は備考欄に記入ください。
・WEBでお申し込みの方は、受付後、メールでご連絡を申し上げますので、ご確認ください。
・FAXでのお申込みの方は、受付後、「受付済み」スタンプを押したお申込書を返送致しますので、ご確認ください。

【お申し込み後のキャンセルにつきまして】
・お申込み後にキャンセルをされる方は、お手数ですが下記事務局まで、お電話、FAX、E-Mail等にてご一報いただけますよう、お願い致します。また、代理出席をされる方も、事前にお分かりになりましたら、代理の方のお名前、ご所属、ご連絡先をご連絡いただけますよう、お願い致します。
問い合わせ先 公益財団法人日本生産性本部
ICT・ヘルスケア推進部内
健康いきいき職場づくりフォーラム事務局
担当:口村、齋藤、中野
TEL:03-3511-4024 FAX:03-3511-4064
E-Mail ikiiki@jpc-net.jp


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.