公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
研修・セミナー
 研修・セミナートップ > 詳細検索 > 検索結果 > 研修・セミナー詳細

研修・セミナー詳細

事業コード 220-5AAA
タイトル 健康いきいき職場づくりフォーラム冬季定例セミナー
ワーク・エンゲイジメント向上への具体策:越境学習とジョブ・クラフティング
要約
対象 分野:人事・労務,経営戦略,組織活性化,メンタルヘルス,その他
スキル:モチベーション,メンタルヘルス,マネジメントスキル全般,カウンセリング,その他
階層:中堅社員,管理監督者,経営者,複数階層,その他
開催形式
開催日程 2020年1月17日(金)13時半〜17時
講師 法政大学大学院政策創造研究科 教授・研究科長 石山恒貴氏、武蔵大学経済学部経営学科 教授 森永雄太氏、ネッツトヨタ栃木株式会社 店舗サポート部 山口拓也氏
会場 神田・カンファレンスルーム ルーム1
東京都千代田区神田錦町3-18-3 
錦三(キンサン)ビル 4階

地下鉄各線「神保町」駅 徒歩5分
地下鉄東西線「竹橋」駅  徒歩5分 ほか複数駅より徒歩圏
参加料 賛助会員:13,200円(税込)             * 賛助会員会員制度のご案内はこちら
一般参加:16,500円(税込)
健康いきいき職場づくりフォーラム会員(協賛・組織)は無料です。個人会員の方は無料参加回数に制限がございます。
内容 【開 催 の ご 案 内】

昨今、『越境学習』の取り組みが注目を集めています。
越境学習とは他社留学や社内兼業・ボランティアへの参加のように、
今の組織を飛び出して価値観の異なる人材との交流や学び合いをする
ことで、個人のモチベーションを高め、組織に戻ったときには新しい
知見やアイディアが還元され、周囲への良い影響もみられます。

またワーク・エンゲイジメントを高める具体的手法として『ジョブ・
クラフティング』を取り入れる組織が増えています。越境で学んだこ
とを仕事に取り入れたり、捉え方が変わることでワーク・エンゲイジ
メントが高まり、いきいきとした生産性の高い職場につながります。

本セミナーでは今話題の『越境学習』と『ジョブクラフティング』つ
いて解説し、ワーク・エンゲイジメントが向上した企業事例を紹介し
ます



【タイムスケジュール】(演題は変更の可能性があります)

13:30〜事務局オリエンテーション

13:40〜「越境のススメ〜ワーク・エンゲイジメント向上と自組織への還流〜」
法政大学大学院 石山恒貴先生

14:30〜休憩

14:40〜「ジョブ・クラフティングによる個人と組織の活性化」
武蔵大学経済学部 森永雄太先生

15:30〜休憩

15:40〜企業事例ご紹介
ネッツトヨタ栃木株式会社 店舗サポート部 山口拓也氏

16:20〜グループ意見交換

16:50〜質疑応答

17:00 終了

※お申込状況によってプログラムを予告なく変更する
 可能性がございます。
参考URL
ダウンロード 2020年1月セミナー.pdf
備考 ・フォーラム会員の方は備考欄にその旨ご記載いただければ幸いです。
・お申込みいただいた方には後日ご請求書と参加証をお送りします。
・本ページよりお申込みされた方は、メールにてご連絡いたします。
・FAXでのお申込みの方は、受付後、「受付済み」スタンプを押したお申込書を返送致しますので、ご確認ください。

【お申し込み後のキャンセルにつきまして】
・お申込み後にキャンセルをされる方は、お手数ですが下記事務局まで、お電話、FAX、E-Mail等にてご一報いただけますよう、お願い致します。また、代理出席をされる方も、事前にお分かりになりましたら、代理の方のお名前、ご所属、ご連絡先をご連絡いただけますよう、お願い致します。
問い合わせ先 公益財団法人日本生産性本部
ICT・ヘルスケア推進部内
健康いきいき職場づくりフォーラム事務局
担当:齋藤
TEL:03-3511-4024 FAX:03-3511-4064
E-Mail ikiiki@jpc-net.jp


▲ページTOP
COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.